2015年06月25日

マライヤ激やせ! 方法は糖質制限!?

マライア・キャリーが、どうやって綺麗に今回痩せたか・・・調べてみました。
「糖質制限」=「ローカーボ、ローシュガーダイエット」だったようです。
slim.JPG
今までは、痩せてもすぐリバウンド! 今回は戻らなさそうな体型に・・・
何と、今回 マライア・キャリーは14キロ以上痩せたそうです。
方法としては、赤みの肉、魚とスープ、サラダ、フルーツなどを中心とした
食事を心がけ、大好物のパスタ(炭水化物)を我慢したそうです。

「糖質制限ダイエット」は、炭水化物やブドウ糖の摂取を控え、代わりにタンパク質・
脂肪を沢山取ることにより、「ケトン体」の排出を促し、利用することでエネルギー
代謝を活発にする方法です。

ケトン体は新生児の栄養としても利用されるもので、産まれてしばらくは新生児のエネルギー源は
ケトン体です。これは、内臓の疲労を伴わないで直接、体を燃焼させエネルギー源になるものです。

今回のマライアのダイエット方は、このケトン体の有効利用です。

この方法は効果的に脂肪を燃焼、血糖値を抑え「糖尿病」の方の救世主になっているようです。
インシュリン注射をせずに、内服薬だけで健康回復→ そして劇的にダイエット効果!
と 言うことなしの効果で 今流行りの「ライザップ」でも利用されているそうです。

血糖値と言うと、甘いものと言うイメージが強いですが、炭水化物にも沢山含まれています。
糖尿病になるとインスリンの低下が生命を危ぶむ為インスリン注射が欠かせなくなります。

インスリンは別名 肥満ホルモン。急激に分泌されると脂肪がつきやすい体質になります。
高栄養、美食家と言うイメージが強いですが、病気による悪循環ともいえます。

重篤になると失明、心筋梗塞、脳梗塞等の原因にもなりますので、糖分摂取は健康体でも
過剰摂取を気をつけて行きたい内容ですね。

ネット配信が遅いと 乗り遅れますよ~ 配信遅くないですか?
posted by ぷらねっと at 08:53| Comment(0) | ダイエット | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください