2015年10月29日

ケトン体ダイエット (ケトジェニック)

ケトジェニックってごご存知ですか?


言葉だけで内容を詳しくご存知ない方もいるかも
しれませんので書いておきますね。


アメリカのアトキンス博士が提唱したダイエット方で、
普段の食事から炭水化物を極端に減らすことで、血糖値
及びインシュリン(インスリン)をコントロールすることによって、
減量や体質改善を狙うダイエット方法です。

食事から炭水化物を極端に減らした場合、インシュリン(インスリン)
が作られず糖が血中から無くなってしまうため、その代わりのエネルギーとして、
体内の脂肪が分解された「ケトン体」が使用されます。
このように、血糖が無い為に、血液中にケトン体が増えていて、それがエネルギーとして使われている状態を「ケトーシス」と呼びます。簡単に言うと、糖の代わりに、脂肪が分解されてできたケトン体をエネルギーとして使うわけですから、ダイエット効果があるというのはお分かりだと思います。
このように、「ケトーシス」状態を作り出し、体内脂肪を燃焼しやすい体にして、
脂肪のみを効率良く燃やすという理論です。 」

@<ケトン体ダイエットとは> 気になる情報発信館より <(_ _)>tou.JPG


posted by ぷらねっと at 09:39| ダイエット | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。