2015年06月29日

映画「あん」@ハンセン氏病について

「あん」と言う映画を知り、先ほど原作を読み終わりました。
・・・ハンセン氏病の事が題材で1941年に特効薬が見つかるまで
「不当に隔離されていた少女のお話でした」

こんなことが 「なぜ起きたんだ?」と考えたため・・・
NETを見て回っていました。

古くはエジプト時代からと文献に書かれていました。
エイズと一緒でこれもアフリカ発祥と言う事です。
医学の知識のない私ですが・・・特効薬と言うものの有効成分を見る限り、
単純な細菌感染が源に感じました。

ブドウ球菌、容連菌 不衛生に抵抗力ない人体が免疫で対抗できない時期に
被害が拡大したようです。

主人公も苦しい生活になかで発生したこと書かれていました。
主に世界各国で蔓延したのが1850年代~からが多いそうです。
低栄養で殺菌などの手当てのないまま酷くしていった気がします。 

昔新宿の街で 浮浪者の方の足元が「腫れてバンバン」になっていたのを見たことがあります。
靴もはかず 傷が化膿して大きく肥大しておりました。 薬も覆うものもない状況・・・

過去にり患した患者の方たちも 手当てのないまま 同じようなことが繰り返されてきたのだと思います。

世の中が不公平になり始めています。 

皆が同じように栄養が取れ、医療のケアと 人々の認識さえあれば彼女たちの苦しみがなかったのかと思います。

2度と同じようなことが起こらない世の中を、期待したく思いました。
posted by ぷらねっと at 09:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年06月19日

コレチゾールでストレスに強い体になる!

ストレスに強いと、ウイルスなど病気に対する免疫力も増え、バランスの良い
精神的にも安定した生活が送れます。晴れ


では ストレスに強いからだって、どうやって作るか?
<それにはストレスホルモンである、コルチゾールの分泌>
  が関係していた事が判明しましました。



人間は、誰もがサーカディアン・リズム(生体リズム)と呼ばれる体内時計を持っています。
そして、サーカディアン・リズムは、コルチゾールというホルモンの分泌を調整する役割を担っています。



じつはこのコルチゾール、ストレスに敏感に反応するホルモンと知られています。 cofee.JPG
脳を覚醒させる働きがあり、とくに朝の8時〜9時の間に分泌されるのだとか。






朝8時〜9時に、カフェインの入ったコーヒーなどを飲むことで、コルチゾールの分泌が減少してしまうのです。
結果、体内ではカフェインに対する耐性がついてしまい、今までより多くのカフェインをカラダが欲するようになります。
ですから、朝起きてコーヒーを飲む習慣のある人は、午前9時以降に飲むことをオススメします。




では、朝早く目覚めてしまったら…

いつ飲めばいいの?


では、もし朝早く起きてしまった場合、すぐにコーヒーを飲むべきでしょうか?
コルチゾールの分泌量は、起床時間に関わらず、目覚めた直後に50%ほど増量するといいます。
研究者は、目覚めてから1時間は時間をあけてコーヒーを飲むことが理想的と語ります




また、お昼の12時から午後13時、 午後17時30分から18時30分も同様に 
コルチゾールが多く分泌されるので、 この時間も避けたほうがベターだそうです。



BIGLOBE WiMAX 2+ ★タブレットプレゼントなど★
posted by ぷらねっと at 07:38| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2015年05月18日

腸を洗う@お腹の改善

デトックス してますか?~ 私は便秘解消に「オリゴ糖」と「ミネラル補給」
心がけています。腸内細菌を元気にしておくためなんですが、今日はちょっとやりすぎ(笑)
効きすぎて お腹は空っぽ!だけじゃなく痛くなり始めました(/_;)

昨日も暑く最近導入したミネラル補給たっぷりしたおかげで
今朝は「どっさり」 う~ん快適♪ と喜んだのがつかの間 うむむ お代りが・・・

さあ こういうときはどうする? ってことを書きますね!

それは「腸のお掃除」 腸を白湯で洗います!! 綺麗にすることで「次回」にもハート
ぬるま湯をゆっくり飲みましょう。

腸のひだを少しづつもみ洗いするペースです。 何かストレスを感じないことをしながら
ゆっくり たっぷり飲んでください。 普段取れないひだの奥の汚れもこの機会にお掃除。
「お邪魔な○んこちゃん」のない今がチャンスです!04.JPG
できれば サーバーのミネラル水で ミネラル補給も御忘れずに!
ネイフィールウォーター

posted by ぷらねっと at 09:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。