2016年09月15日

風邪をひいたらアトピーが治る ??

以前から 娘のアトピー・・・ 風邪をひくと良くなる??
と「何年も不思議」で 風邪薬の成分って「アトピー」に効くのかな?

と思っていましたが「原因」判明💛

「石原結實」先生の書いた本に 「答えがありました」

特別な成分ではなく「風邪薬が体温をあげるため」
免疫力が活性するということです。

以前から体温が一度上がると免疫力がとても上がると言うことは
聞いていましたが 実際に検証した効果を書いてらっしゃり納得しました。

他にも「全ての疾患」において体温が下がるとバクテリア系の菌が
身体を攻撃しやすくなるそうです。
逆に体温が上がると(病気で熱が出るのは免疫力を上げるため)
ミトコンドリアがはつらつと病原菌を駆除しまくるそうです。

お風呂やサウナなど毎晩汗をかくと日常に出来てくる毒素を排出
作り出されたガンまでやっつけるそうです。

シャワーだけで済ませず「入浴」して健康管理GOODだそうです。
忙しい場合はデスク下の足湯でも良いそうです。

あと温かい飲み物 やはり生姜紅茶は良いそうですよ!
tea.jpg

心がけて体温調節 「冷え」を撃退しましょう´ ³`)ノ ~♡


posted by ぷらねっと at 07:22| 健康管理 | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

「コレステロール比」の計算方法

<コレステロールのお話し>

コレステロールが高いと、気にしていませんか?
意外と知られていませんが、コレステロール比がある数値以内だと
そう気にすることはありません。
<コレステロール比の計算方法は下記 ↓

 2.0以下なら心配ありません。

hi.JPG

悪玉コレステロールが多いとしても この計算法で2.0以下なら
大丈夫です♪ コレステロール値が見なおされています´ ³`)ノ ~♡

長寿ホルモン アディポネクチンはコレステロールバランスも改善します。
脂肪の代謝も促進しますので「スリムな身体」に変わります。
debu.JPG
太めの方はアディポネクチンの摂取をお勧めします。

posted by ぷらねっと at 22:59| 健康管理 | 更新情報をチェックする

超健康長寿ホルモン 

長寿者に多い長寿ホルモンにアディポネクチンと言うのがあるそうです。
アディポネクチンとは、脂肪細胞から分泌される超善玉ホルモンです。
慶應義塾大学の研究では、超高齢者(100歳以上)を調べますと
血中アディポネクチン値は、平均の2倍以上だそうです。

アディポネクチンは亜麻仁油
亜麻の種子から得られる油で、ω-3系脂肪酸のαリノレン酸を多く含んでいます。
αリノレン酸はアディポネクチンを増やすと報告されています。
また亜麻仁(亜麻の種子)に含まれるセコイソラリシレジノールという成分(リグナンの一種)も、アディポネクチンの産生を高めるといわれています。

大豆抽出物
アディポネクチンの発見者である大阪大学の松澤佑次元教授により、
大豆たんぱくにアディポネクチンを増やす作用があることを、マウスを用いた実験で明らかにされています。
大豆タンパク中のβ-コングリシニンが内臓脂肪を減らすためと考えられています。

シークワーサー
シークワーサーの果皮に含まれるフラボノイドの一種「ノビレチン」は、
アディポネクチンを増やすことが実験で証明されています
に多く含まれているそうですので これらを積極的に取り入れると良いと思います。

サプリで一気に取り入れるにはDS-adipoという有名な先生が推奨しているものがあります。
良くテレビ番組で紹介していますのでご存知かな?
「テレビでおなじみの岡部先生監修!」
アディポネクチン」に注目したサプリメント

shuuhuku.JPG
生き生き元気な長寿ホルモンで若々しく過ごしたいものです。
posted by ぷらねっと at 22:45| 健康管理 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。