2016年09月26日

体温が上がるとマクロファージ―が活性化

病気のとき熱が出るのは身体の自己免疫が「戦っている」
証拠だから「解熱剤をすぐ使うのは駄目」って最近よく聞きます。

此の論証が発表されました。
国の機関からお金をもらって研究している
研究院の発表です。

38.5度以上にすることで体内のマクロファジーが
活性するそうですので無理に下がずに体力を温存して
「休養を取り」早く回復して下さいね。

以下転載です:
免疫を担い病原体や異物と戦うマクロファージは、感染がおこった場所でまっさきに病原体や異物を食べて戦います。その際、マクロファージは殺菌のために活性酸素を産生しますが、活性酸素の殺菌以外のはたらき、とくに体温を感じる温度センサーとのかかわりは知られていませんでした。今回、自然科学研究機構・生理学研究所(岡崎統合バイオサイエンスセンター)の加塩麻紀子研究員と富永真琴教授は、免疫反応によって産生される過酸化水素(活性酸素の一種)によって温度センサーであるTRPM2(トリップ・エムツー)が体温で活性化するようになる仕組み、そしてTRPM2が体温を感じてマクロファージの働きを調節する仕組みを明らかにしました。本研究結果は、米国科学アカデミー紀要(電子版 4月9日)に掲載されます。

研究グループは、マクロファージの免疫反応により産生される過酸化水素と、体温の温度センサーであるTRPM2とのかかわりに注目。温度センサーであるTRPM2は活性化物質が存在しない状態では48℃付近の高い温度にしか反応しないので、ふだんは体温では活性化しませんが(図1)、過酸化水素が産生されると平熱域(37℃)でも活性化するようになることをつきとめました。つまり、過酸化水素がTRPM2の働きを調節する「スイッチ」として働くことを発見しました。さらに、スイッチ・オンされたTRPM2の働きによって、異物を食べるマクロファージのはたらきが、発熱域(38.5℃)で、より増強することをつきとめました(図2)。

富永教授は「今回の研究では、過酸化水素のTRPM2に対する作用は、TRPM2そのものに対する“酸化”反応によることも分かりました。具体的に、過酸化水素がTRPM2のどこに作用しているのかも解明できました。このように、TRPM2機能調節の分子機構が明らかとなったことにより、マクロファージの働きを調節する新たな薬剤開発や治療戦略を提供できる可能性が考えられます。また、わたしたちが細菌などに感染した時には発熱をしばしば経験しますが、TRPM2の働きは発熱によって免疫力が上がるメカニズムの一つなのかもしれません」と話しています。

細菌とたたかうときに熱が出る意味とは?
今回の発見で、マクロファージのような免疫細胞が、細菌と戦う際、
TRPM2の温度反応性の変化によって、体温でもその働きが活発になる仕組みが分かりました。
さらに、今回の研究では、過酸化水素のTRPM2に対する作用は、TRPM2そのものに対する“酸化”反応によることも分かりました。具体的に、過酸化水素がTRPM2のどこに作用しているのかも解明できました。
マクロファジーの仕組み.JPG

このように、TRPM2機能調節の分子機構が明らかとなったことにより、マクロファージの働きを調節する新たな薬剤開発や治療戦略を提供できる可能性が考えられます。
今回発見した温度センサーTRPM2の働きは、私たちが細菌などに感染した際、発熱によって免疫力が上がるメカニズムの一つなのかもしれません。

普段、体温ではTRPM2は反応しませんが、病原体にたいする免疫反応で過酸化水素が産生されるとTRPM2のスイッチがオンになり、体温でも働くようになります。さらに発熱すると、その働きが強まることがわかりました。 


posted by ぷらねっと at 12:34| 健康管理 | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

炭酸コスメ 泡でパチパチ

炭酸は肌の血行を高めるだけではなく 直接
シミシミ(笑)浸透するからお肌が生き返ります。

炭酸浴のときなど 「顔がつかるように」深しずみ・・・
何気なくやっています。

炭酸に直接顔を沈めるのが一番いいそうですが
入手が難しいです。

ネットで検索かけると「作り方」出てきたんですが

<レシピ> 参考までに・・・

重曹、キサンタンガム  各小さじ半分   
植物性グリセリン  小さじ1(5ml)
お水(精製水や、フローラルウォーター、私は化粧水を混ぜます)   小さじ1弱 (4ml)
クエン酸 小さじ半分ぐらい(お好みで)
1. 小皿に、 重曹、キサンタンガム、植物性グリセリンを入れます。
2.  次に、お水を加えて混ぜ合わせ、ジェル状にします。
3.  ジェル状になったら、クエン酸を加えて、数回混ぜ合わせると完成です。
すぐに発泡しはじめますので、パックしてください。

メンドイ"(-""-)"

炭酸水じゃ砂糖が入っているから直接使うことが出来ない
そう思って探してみたら、
コスメであるんですね💛

パチパチ弾ける美容液があるそうで

炭酸コスメ【ディースプラッシュ・ラベッラ炭酸美容液

chudoku.JPG


「楽天コスメ」TOP
だそうです!
良いのわかっていますから あとはコスパ!
定期コースで買うと10%から20%で割引率変わるそうです!

これはチャレンジ!です。

posted by ぷらねっと at 10:30| 日記 | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

風邪をひいたらアトピーが治る ??

以前から 娘のアトピー・・・ 風邪をひくと良くなる??
と「何年も不思議」で 風邪薬の成分って「アトピー」に効くのかな?

と思っていましたが「原因」判明💛

「石原結實」先生の書いた本に 「答えがありました」

特別な成分ではなく「風邪薬が体温をあげるため」
免疫力が活性するということです。

以前から体温が一度上がると免疫力がとても上がると言うことは
聞いていましたが 実際に検証した効果を書いてらっしゃり納得しました。

他にも「全ての疾患」において体温が下がるとバクテリア系の菌が
身体を攻撃しやすくなるそうです。
逆に体温が上がると(病気で熱が出るのは免疫力を上げるため)
ミトコンドリアがはつらつと病原菌を駆除しまくるそうです。

お風呂やサウナなど毎晩汗をかくと日常に出来てくる毒素を排出
作り出されたガンまでやっつけるそうです。

シャワーだけで済ませず「入浴」して健康管理GOODだそうです。
忙しい場合はデスク下の足湯でも良いそうです。

あと温かい飲み物 やはり生姜紅茶は良いそうですよ!
tea.jpg

心がけて体温調節 「冷え」を撃退しましょう´ ³`)ノ ~♡
posted by ぷらねっと at 07:22| 健康管理 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。